メニューにジャンプ
検索フォームにジャンプ
本文にジャンプ

検索


現在の位置:

ホーム > 各自治体のサービス > 富山市

本文開始

富山市の連絡先

部署 富山市役所 福祉保健部障害福祉課

電話 076-443-2056(直通)

Fax 076-443-2143


日常生活用具

  • 情報通信支援具(視覚障害者用パソコンソフト、周辺機器)



    等級制限 1,2級

    年齢制限 6歳以上

    基準額(上限) 10万

    自己負担額 約4割(3分の2の9割を市が負担。残りが自己負担。)

    耐用年数 5年



    備考

    富山市では、情報支援具(視覚障害者用ソフトウエアと周辺機器)の自己負担額が、他の自治体に比べ割高です。他の自治体では、申請した金額の9割を市が助成するのに対し、富山市が助成するのは、申請金額の3分の2の9割です。つまり、10万円のソフト(および周辺機器)を申請した場合、県内の他の自治体では自己負担額が1割の1万円になるのに対し、富山市では、10万-(10万×2/3×0.9)=39700円(約4割)が自己負担額になります。これは、平成18年9月に終了した、県の情報バリアフリー支援事業の時の基準を、そのまま踏襲しているためと思われます。この基準は、現在見直し中で、近いうちに、他の自治体同様、1割の負担になる予定です。これからパソコンソフトなどを申請される方は、申請の際、負担額をご確認ください。


  • 点字器

    等級制限 なし

    年齢制限 記載なし

    耐用年数 5年

    基準額
    • 標準型A 両面真鍮性 10400円 標準型B 両面プラスチック製 6600円
    • 携帯型A 片面アルミニウム性 7200円  携帯型B 片面プラスチック製 1650円


登録ボランティアによるガイドヘルパーの派遣

問い合わせ

富山県視覚障害者福祉センター(076-425-6761)


市の広報、社会福祉協議会の広報のテープ起こし

問い合わせ

?

図書館サービス

  • 大活字本:弱視の方のために、大きな活字の本を、用意しています。
  • 録音図書:目の不自由な方のために、本をテープに吹きこんだカセットを用意しています。
  • 郵送貸出:身体の不自由な人や視覚障害の方への、郵送貸出を行っています。


除雪ボランティア(おらっちゃ雪かき塾)

近隣に親族や親戚がなく、自力での除雪が困難な世帯を対象に、日常生活に必要な箇所の除雪を行う。

ただし、地域での除雪活動や行政の支援制度が利用できる場合は、そちらを優先的に利用していただく。

ご意見、コメント




URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

LxuNnRmjRsxssC

Hellen? (2015年6月19日 (金) 23時50分46秒)



Unallarleped accuracy, unequivocal clarity, and undeniable importance!




本文終了


Reload   New Lower page making Edit Freeze Diff Upload Copy Rename   Front page List of pages Search Recent changes Backup   Help   RSS of recent changes
Last-modified: (956d)